名古屋にあるテニススクール・名テニススクール
 テニススクール(名古屋)>ジュニアクラス
 ジュニアクラス
  ■見直そうマナー
   @ あいさつは大きな声で!

      ★ レッスン・球出し・打ち合い等の始まり終わりには、大きな声で「お願いします」、
         「ありがとうございました」とあいさつをしましょう。

   A ボールをまたがない。
      ★ 転がってきたボール・じゃまになりそうなボールは、コーチに言われてからではなく、
          自分からどかすようにする。プレー中のケガが少なくなります。

   B ふざけない。おしゃべりしない。
      ★ 
ふざけていたり、余計なおしゃべりをしていると、練習の内容が分からなくなったり、
          真剣に練習したい人が迷惑します。


  ■保護者の皆様へ
      
上記のことを身につける為、お子様へ厳しい対応をさせて頂く事がございます。
     コーチ一同、一生懸命ご指導させていただきますので、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 ジュニアクラス区分
  キッズ  ボールの動きに慣れ親しみ、ラケットにボールを当てるまでの、
 テニスの基盤を作る。集団の中で協調性を学ぶ。
 ストローク、ボレーなどのショットの基本を学ぶ。テニスのペア・
 グループの中で、協調性を学ぶ。
 各ショットを使って、ラリーなどの打ち合いを行えるように、
 ショットの連携を学ぶ。
各ショットをコントロールし、ゲームが行えるレベルを目指す。
 小学生低学年  ボールの動きに慣れ親しみ、ラケットにボールを当てるまでの、
 テニスの基盤を作る。集団行動のルールを学ぶ。
 ストローク、ボレーなどのショットの基本を学ぶ。チームワーク
 を学ぶ。
 各ショットを使って、ラリーなどの打ち合いを行えるように、
 ショットの連携を学ぶ。
 各ショットをコントロールし、ゲームが行えるレベルを目指す。
 ゲームを通じて、競争心、チームワークを身につける。
 小学生高学年  ボールの動きに慣れ親しみ、ラケットにボールを当てるまでの、
 テニスの基盤を作る。集団行動のルールを学ぶ。
 ストローク、ボレーなどのショットの基本を学ぶ。チームワーク
 を学ぶ。
 各ショットを使ったラリーなどの打ち合いを行えるように、
 ショットの連携を学び、ゲームを覚える。ゲームを通じて、
 競争心、チームワークを身につける。
 各ショットのコントロールと、ゲームが行えるレベルを目指す。
 ゲームを通じて、心と体のコントロールを身につける。
 中高生  グリップの握り方やスイングの基本から指導します。
 スクール生同志で打ち合いの出来る方。
 基本6ストロークが安定し、アプローチからの連携プレーなどが
 出来る方。
 試合の組み立てが理解でき、試合に勝つための練習を
 したい方。
 レッスンのご紹介
■レッスン風景
XXXクラス
XXXクラス
XXXクラス
XXXクラス
XXXクラス
XXXクラス
XXXクラス
XXXクラス
 名テニススクールからの
 メッセージ
 
 
 
-Copyright (C) 2012 e-lesson振興協会 All Rights Reserved.-